どろんこキッズスクール10期生の活動

第1回 開校式&田植え

10年目を迎えた「どろんこキッズスクール」が5月12日に開校しました!
今年度は、市内の小学校10校から34人が参加し開校式を行いました。

開校式後は田んぼに移動しJAの営農指導員が田んぼの入り方や苗の植え方などを指導、スクール生や新入職員が一列に並び一株ずつ丁寧に泥の感触を確かめながら植付けました。

田植えを体験したスクール生は「苗が大きく育って欲しい」と感想を話していました。

第2回 多世代交流!女性部大運動会に参加しよう!

第2回どろんこキッズスクールが6月23日に行われ、スクール史上初の試み「女性部大運動会」に参加しました。

 パン食い競争や小玉送りなど4種目の競技に出場のほか、女性部員と一緒に応援合戦にも参加。
女性部パワーを感じながらも、元気に声援を送り、学校の運動会競技とは異なり最初は戸惑っていたスクール生たちも、競技を重ねるにつれ積極的に参加していました。運動会に参加したスクール生は「楽しかったです。また参加したい」と笑顔でした。

第3回 妻有ポークのウィンナーづくり

第3回目の活動は妻有ポークを使ったウィンナーづくりを行いました。ひき肉を班のみんなで力いっぱいこね、羊腸にひき肉を詰める作業では、羊腸が破れないように真剣な表情で慎重に取り組んでいました。
普段体験できないウィンナーづくりにスクール生は、「羊腸がプニプニしていて気持ちよかった」「いつものウィンナーと色が全然違うけど美味しい」と笑顔で話していました。



第4回 大厳寺高原でBBQ&牛の観察をしよう!

8月4日、第4回どろんこキッズスクールが行われました。

まずBBQのための材料をベジきっちんで準備してから、松代莇平の高橋勝美さんの牛舎で牛の観察をしました。
最初は怖がっていたスクール生たちも、直接牛に触れたり、舐められたりするにつれ「かわいい」「大きい」「優しい目をしているね」など、牛との距離も縮まり、牛との触れ合いを楽しんでいました。

最後には、牛に餌をあげるスクール生もいました。動物との触れ合いや、大自然でのBBQを満喫した一日となりました。


第5回 お弁当を作ろう!!

当日は朝からどしゃぶりの雨。予定していた稲刈りは泣く泣く中止となってしまいましたが、保護者の方々からもご協力いただき、地元農畜産物をふんだんに使ったお弁当を作りました。

炊きこみご飯に野菜の豚肉巻き、糸うりのサラダなど全6品を完成させました。
「自分たちで作ったお弁当は美味しいね」と、口いっぱいにほおばり、ダシを丁寧にとったお味噌汁は「ダシの匂いがいいね」と何杯もおかわりをするスクール生たち。自分たちで作ったお弁当は格別のようでした。


第6回 ダイケル先生にマイケルダンスを習おう!

10月6日、ダンスパフォーマーのダイケルさんから、マイケルジャクソンのダンスを教えてもらいました。
レッスン後は、「Beat It」の曲に合わせ、フラッシュモブ風に踊りを完成させました。

限られた時間でしたが、スクール生たち全員で、一つの作品を作り上げることができ、達成感に満ち溢れていました。「難しかったけど、上手に踊れて良かった」「みんなでダンスが踊れて楽しかった」「家に帰ったら家族に見せたい」など笑顔で話していました。


第7回 米の販売体験&調理体験

10月末、JA本店で開催された農協祭に合わせて、第7回どろんこキッズスクールを開催し米の販売体験と調理体験を行いました。お米の販売体験では慣れない接客に戸惑いながらも、「新米いかがですか」「美味しいですよ」などと大きな声で販売を行っていました。スクール生自ら田植えをしたお米がお金になる喜びを体験することができ「お米を売るのは大変だったけど、売る人の気持ちが分かった」と嬉しそうな笑顔を見せていました。



第8回 みそ作りに挑戦!!

普段食べているみそがどのように作られているのか、興味津々なスクール生たち。予め発酵させた糀(こうじ)に塩を混ぜる作業に挑戦!糀のにおいにちょっぴり苦戦していましたが、「美味しくなぁれ!」と呪文を唱えながら塩と混ぜていました。続いて蒸した大豆をミンチ状にする作業では「モンブランみたい!」と初めて見る工程に興奮気味。
最後にミンチ状の大豆と糀を混ぜ合わせて手作りみその完成!!スクール生からは「早くお味噌汁で食べたい」と笑顔で話していました。


第9回 どろんこキッズ修了式

スクール生や保護者ら総勢60人が参加し、修了式と修了パーティーを行いました。
修了式では、10月に実施した販売体験の売上金の目録を社会福祉法人やまびこへ贈呈し、校長(柄澤会長)からスクール生1人1人に修了証とどろんこ米が手渡されました。修了パーティーでは、全9回の活動を振り返り「友達がたくさんできた」「学校で体験できないことが体験できて楽しかった」「雨で稲刈りができなくて残念だった」など、思い出に残ったことを発表し、みんなで作ったお弁当を保護者と一緒に食べました。修了おめでとう!!


  • ATM案内
  • 高齢者支援
  • レシピ集
  • ローン相談会
  • 今月の農業人
  • ポイントを貯めよう
ページ上部へ