ホーム > 直売所「四季彩館ベジぱーく」のご案内

直売所「四季彩館ベジぱーく」のご案内

農産物直売所「四季彩館ベジぱーく」

JA十日町本店隣の農産物直売所「四季彩館ベジぱーく」が2009年5月30日、オープン致しました。

JA十日町では、この施設を地産地消、食農教育の拠点として位置付け、地域農業の振興と地域全体の活性化を図るため、次の4つの施設を設けています。

直売所 喰い処 みちく彩(さ)
米粉パン工房「米(べい)かりー」 食育体験施設「ベジきっちん」

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

なお、四季彩館ベジぱーくの営業時間は下記の通りです。

・夏季(5月~11月) 9:30~18:00

・冬季(12月~4月) 10:00~18:00

・定休日:夏季(5月~11月)・・・定休日なし、冬季(12月~4月)・・・水曜日

〒948-0055 十日町市高山645

電話:025-757-1549

詳しくはこちら

「直売所」

出荷者の生きがい、楽しみ作りの拠点を目指して・・・

直売所

ここでは、十日町で採れた旬の野菜を中心に、安全・安心の地場産農畜産物を販売します。商品は、生産履歴や農薬の基準などの厳しい基準をクリアし「安心・安全」にこだわった127品目です。

直売所内には生産者の顔写真を掲示するだけでなく、商品にも生産者の氏名を明記し、どちらの生産者がつくったものか確かめることができるため、安心してご購入いただけます。

また、野菜類だけでなく、JA十日町が誇る切花「カサブランカ」などの花卉も、湿度などを管理した売り場で販売しています。

そのほか、玄米をその場で精米して販売する「今ずり」販売をしておりますので、擦りたての魚沼産コシヒカリをお買い求めいただけます。

直売所への出荷は「農産物直売所出荷組合」が行い、徹底した商品管理が行われています。組合への入会申し込みは通年受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。(入会金500円、年会費500円)

このページの先頭へ

米粉パン工房「米(べい)かりー」

地元産米100%の米粉を使って、モチモチとした食感を実現!

米粉パン工房「米(べい)かりー」
(営業時間:10:00~16:00)

ここでは、100%地元産米の米粉を使用したパンやケーキ、菓子類の製造・販売を行います。

米粉パンは、小麦のみを使ったパンとは違った“しっとり”“モチモチ”とした食感がとても人気です。米消費率の低迷が騒がれる中、米粉は米消費拡大の救世主として全国的にも注目されています。十日町市でも学校給食に米粉パンが登場するなど、少しずつ身近なものになってきています。

「米(べい)かりー」では食パン、バターロール、ドーナツなど、多くの種類のパンを焼いております。

一度食べたらクセになるモチモチの食感をぜひ味わいに来てください!

このページの先頭へ

「喰い処 みちく彩(さ)」

使う食材は国産にこだわりました!安全・安心の味をお届けします。

喰い処 みちく彩(さ)
(営業時間:10:00~16:00(定食類は11:00~14:00))

国産の食材にこだわった地産地消の店「喰い処みちく彩(さ)」では、魚沼産そば粉100%を使い、つなぎにふのりを使ったそばや妻有ポークを使用したかつ丼など、多彩なメニューをご用意しております。

セットメニューも豊富で、中でも「みちく彩セット」はデザート付でとってもお得!

十日町を訪れた方にもきっと満足していただける味です。ぜひご賞味ください。

 

▼関連記事▼

喰い処みちく彩(さ)に「緑提灯」が登場!

このページの先頭へ

食育体験施設「ベジきっちん」

食育活動で十日町を元気に!親子で参加しませんか?

食育体験施設「ベジきっちん」

次世代を担う子どもたちに食と農の大切さを伝えたい―。「ベジきっちん」はそんな思いから「食農教育拠点施設」としてつくられました。米粉の利用や地場産のものを使用した調理実習はもちろん、出荷組合の農家の方などにもご協力いただき、様々な体験教室を開催。親子、女性部の方など、地域の多くの方に体験していただきたいと思っています。

調理室は直売所から見えるように大きな窓が設けられ、お買いものに来た方などにもその様子を見て楽しんで頂くことができます。

また、小学生を中心に農業体験などを行う「どろんこキッズスクール」でも活用いたします。

  

 

★ベジきっちんでの料理教室・イベントに参加する!

ベジきっちんの料理教室・イベントに参加を希望される方は、下記の連絡先までお願い致します。

 JA十日町 生活福祉部 組合員福祉課
 025-757-1574

その他、学年行事や地域の親子レクなどのお手伝いも行っております。

ベジきっちんでの調理体験だけではなく、出前でもお手伝いをさせていただきたいと思いますので、ご希望の方は事務局までご連絡ください。

その際、ご希望の日にち・時間・人数・予算などをあらかじめお知らせいただけると、大変ありがたいです。

 

★お電話でのお申込み・お問い合わせは・・・

JA十日町 営農生活センター内 生活福祉部 組合員福祉課まで

TEL:025-757-1574

 

▼関連記事▼

家庭科の先生を対象にしたおやつ作り講習会を行いました

橘小学校の児童がそば打ち体験を行いました

南中学校の生徒が米粉ピザづくりに挑戦しました

JA十日町食育人材バンクがスタート

このページの先頭へ